治療前後の注意点

顔に触れる女性

安心の施術

ボトックス治療を受ける際は必ず施術前にカウンセリングが行われます。患者側と医師側の意見のすり合わせが上手くいかないと治療後に「想像していたものと違う」という結果になり兼ねない為、予めカウンセリングを受ける際のポイントを押さえましょう。まず始めに、カウンセリングの際は漏れず希望を伝えるということに留意しましょう。例えばボトックス注射を受ける場合、どんな箇所に打って貰って、どんな顔になりたいのか。大雑把な感じで、シワを取りたい、という希望でももちろん構いませんが、顔をしかめた時に出来る眉間のシワを取りたいという要望の方が医師には伝わりやすいのです。また、なりたい顔のイメージとして写真を持参するのも効率的です。また、クリニックによってはカウンセリング後すぐに施術を行ってくれる場合があります。治療で得られる効果の話だけでなく、必ず副作用等のデメリットについても確認しておきましょう。加えて、副作用に困らない為に、施術後自分で気を付けるべき点などを聞いておくと安心です。限られた時間の中で必要な事全てを漏れなく確認するのはなかなか難しいものです。聞きたい事や言いたい事は予めメモにとってから来院するなども、上手にカウンセリングを受けるコツと言えます。ボトックスは元々安全性も高く、厚生省の認可も受けた薬剤ですから安心して治療を受けても大丈夫です。しかしながら、医療においては確実はあり得ません。飲み薬や注射、点滴など人の身体に入るものに関してはほぼ全てのものに副作用の注意喚起が明記されています。ボトックス注射も例に漏れず副作用の報告がありますが、施術を受けた後の生活において自分で注意するだけでそのリスクを減らせるものも多くあります。例えば、ボトックスに限らず注射による副作用の代表例として腫れがあります。これは血流が良くなったり体温が上がったりすることでも起こりやすいと言われていますから、注射後は飲酒やスポーツを避ける事でリスクを下げることが可能です。また、薬が体内で不要な箇所にまで広がる事を避ける為、注射後は激しくマッサージしたりしないようにしましょう。治療を受けた後だからと意識的に横になって安静にしてしまう方もいるようですが、同じ理由で薬剤の拡散を防ぐ為には必要以上の安静も不要です。気になる症状がでた場合は速やかに医師に相談する事は大切です。しかし、その前に出来ることとして、予め治療を受ける前に注意点を確認しておき、副作用のリスクを下げられるよう努力する事もまた大切なのです。

注射器

治療方法が簡単

小顔になりたい女性が年々多くなって来ています。スタイルが良く見える上、年齢も若く見えるからです。小顔にする方法としてボトックス注射が人気ですが、簡単な治療と副作用の心配がないことが人気になっています。

詳しく見る

医者と看護師

施術前に知っておきたい事

手軽に受けられる美容整形のボトックス治療ですが、気をつけたい点もいくつかあります。副作用が存在することや、ダウンタイムや施術の効果期間です。またボトックスの副作用は、表情が作りにくくなる、かゆみや発疹が現れるなどの症状が知られています。

詳しく見る

看護師

筋肉に直接作用する

ボトックスはエラ張り、シワ等の美容の面だけでなく多汗症やワキガ、顔面麻痺の改善にも利用できます。その際副作用の心配は殆どありませんが、もし何らかの症状が出ても薬の効果が消える頃には気になる症状もなくなっています。

詳しく見る

注射器

手軽に確実に美しくなる

ボトックスは痛みや副作用が少なく、シワやたるみ取り、小顔効果が高い美容施術として注目を浴びています。痛いのが嫌な人や初めて美容クリニックを利用する人、手軽に綺麗になりたい人におすすめしたい美容方法です。

詳しく見る

顔に触れる女性

知っておくといいこと

ボトックスの治療効果は適切なクリニック選びができてこそです。掲示板などで情報を調べ、信用の高いところを選びましょう。当日は医師の話をよく聞き、副作用などの疑問点や要望があれば伝えるようにします。時間があれば販売商品も確認するといいでしょう。

詳しく見る

Copyright© 2018 ボトックス治療を受けるなら【治療を受ける前に注意点を確認】 All Rights Reserved.